日向山登山(矢立石B)

尾白川渓谷駐車場から登る日向山(初級者向き)


 日向山は、甲斐駒ヶ岳から鋸岳の稜線から派生する八丁尾根の途中にある山です。日向山は山頂が花崗岩の白砂が見事な山で、天気が良ければ、八ヶ岳や甲斐駒ヶ岳を望むことができます。登山の基礎を確認し、登山道に残された歴史や文化の面影を感じながら山頂を目指します。

 一度は登ってみたい山、山梨百名山のひとつです。

このプランでは、尾白川渓谷駐車場から矢立石登山口を経由して登ります。

⇒日向山について

⇒コースの見どころ

⇒当ガイドでの新型コロナウイルスへの対応について

 

 

 

コース:

日向山(矢立石B)コース

 

開催日時:

 2020年12月5日(土)

 

※こちらのコースではご希望の日程や集合時間を設定できるカスタマイズガイドプランもございます。⇒日向山登山(カスタマイズガイドプラン)はこちら

古道で登る日向山登山はこちら

 

場所・ルート・所要時間:

日向山

尾白川渓谷駐車場~矢立石登山口~日向山山頂(昼食)~矢立石登山口~尾白川渓谷駐車場 

所要時間:約5時間(標準コースタイム:登り2時間30分、下り1時間40分)  

 

集  合:

尾白川渓谷駐車場 

9:30集合

お車でお越しの方:中央自動車道 小淵沢ICより約30分 無料駐車場100台

電車でお越しの方:中央本線小淵沢駅よりタクシーで約30分 

※小淵沢駅9:00集合によりガイドの車で同行可能です。

また、お帰りも小淵沢駅まで同行可能

ご希望の方は申し出ください。

※解散は、集合場所と同じ尾白川渓谷駐車場にて14:30頃を予定しています。

 

 

 

出来ること:

登山の基礎スキル・基礎体力の習得、白砂の山頂と歴史や文化の面影などの写真撮影。

※ご希望の方には、下山後に尾白川渓谷(千ヶ淵)にご案内いたします。

 

対象者:

登山初級者より

登山レベル1-B(1日の行動時間が4-5時間の一般的登山道)

 

必要装備・持ち物:

登山基本装備、昼食、行動食(飲料水、パンやお菓子など)

※登山基本装備の詳細は、当ホームページの「登山情報>登山装備」をご参照ください。

また、感染症予防策として、こちらの「新しい登山様式」もご参考にしてください。

 

保険加入:

保険にご加入を推奨しています。

※保険への加入方法は、当ホームページの「ご利用にあたって

保険の手続きについて」をご参照ください。

 

料  金:

ガイド料 9,000円(お一人様)

※上記には、集合場所までの交通費・昼食など含まれておりません。

 

お支払方法:

開催日3日前までに指定口座にお振込みください。

※指定口座は、お申し込み後にお送りするご案内書をご確認ください。

※3日前までに間に合わない場合は、当日のお支払でも可能です。

 

定員・最低実施人員:

定員4名 最低実施人員2名

 

実施可否:

多少の雨でも実施します。

※荒天が予想される場合は、開催日の2日前までに中止のご連絡をします。

 

キャンセル条件:

キャンセルされる場合は、予めご連絡をください。 

※お客様のご都合でキャンセルされる場合は、キャンセル料が発生する場合がございますので、予めご了承ください。

※キャンセル料については、当ホームページの「ご利用にあたって」をご確認ください。