入笠山登山

古道(法華道)を巡り入笠山へ


 南アルプスの北端にある入笠山。入笠山の周回コースで、テイ沢、大河原湿原を経由して最後に入笠山に登るコースを辿ります。途中で古道「法華道」も歩きます。法華道は身延山の僧侶が信州に日蓮宗(法華宗)を伝えるために歩いた古道で、道には当時をしのぶ痕跡が残されています。また、この地域は南アルプスジオパークにも登録されています。大地の鼓動に耳を傾け、古の人々の痕跡を辿りながら歩く、入笠山のさまざまな顔が見られる山歩きです。

レ もうひとつの入笠山を体験したい方

レ 古道好きの方

レ 晩秋の静かな山歩きをしたい方

レ 沢のせせらぐ道を歩きたい方

レ 湿原を歩きたい方

におすすめのコースです。

 

入笠山について

当ガイドの感染症予防対策について

 

 コース:

入笠山(古道経由)コース

 

開催日時:    

2019年11月14日(土)

 

場所・ルート・所要時間:

入笠山周辺

富士見パノラマリゾート山麓駅~ゴンドラ~山頂駅~入笠湿原~法華堂入口~御座所~高見岩~高座岩 ~テイ沢~大河原湿原~入笠山~入笠湿原~山頂駅~ゴンドラ~山麓駅 

所要時間:約6時間   

 

集  合:

富士見パノラマリゾート

チケット売場横売店前 9:00集合

お車でお越しの方:中央自動車道 南諏訪ICより約10分 

 電車でお越しの方:中央本線富士見駅からタクシーで約10分

※詳細は富士見パノアラマリゾートのホームページ「アクセスのご案内」をご参照ください。

※解散は、集合場所と同じ場所で15:00頃予定。

富士見駅よりガイドの車で同行することも可能。

 

 

出来ること:

法華道の高座岩までの古道歩き、入笠湿原・大河原湿原・テイ沢の山歩き、入笠山登頂

 

山レベル:

初心者~

登山レベル2-B(1日の行動時間が6時間程度で、一般登山道で危険個所の少ないコース)

 

装備・携行品:

登山基本装備、昼食、行動食(水、パンやおにぎり、お菓子など)     

※標高2000m付近まで登りますので、寒さ対策をお願いします。 

※登山基本装備の詳細は、当ホームページの「登山情報>登山装備」をご参照ください。

※感染症予防対策としてこちらもご参考にしてください。新しい登山様式

 

保険加入:    

山岳保険へのご加入を推奨しています。

※保険への加入方法は、当ホームページの「ご利用にあたって>保険の手続きについて」をご参照ください。

 

料  金:

ガイド料 10,000円(お一人さま)

※上記には、集合場所までの交通費、ゴンドラ料金などは含まれておりません。

 

お支払方法:

開催日3日前までに指定口座にお振込みください。

※指定口座は、お申し込み後にお送りするご案内書をご確認ください。

※3日前までに間に合わない場合は、当日のお支払でも可能です。

 

定  員:

定員4名 最低実施人員2名

 

実施可否:

荒天が予想される場合は、開催日の2日前までに中止のご連絡をします。

 

キャンセル条件:

キャンセルされる場合は、予めご連絡をください。 

※お客様のご都合でキャンセルされる場合は、キャンセル料が発生する場合がございますので、予めご了承ください。

※キャンセル料については、当ホームページの「ご利用にあたって」をご確認ください。