木曽駒ヶ岳 登山

千畳敷カールとライチョウ復活の山へ


3000m峰で高山の醍醐味を味わう初心者向き木曽駒ヶ岳日帰り登山

中央アルプスでは絶滅したライチョウの復活が最近話題になった木曽駒ヶ岳。日本百名山でもあり、一見の価値がある千畳敷カールを経て中央アルプスの最高峰(標高2956m)を目指します。バスとロープウェイで標高2600mの千畳敷駅まで行けるので、初心者の方でも3000m級の醍醐味を味わうことができます。ライチョウにも運がよければ出会えるかもしれません。

 

<おすすめポイント>

初心者からOK/高山の魅力が味わえる/アルプスデビューの山として最適/氷河地形の美しい景観/登山基礎スキル解説付き/高山植物の観察、写真撮影/ライチョウの生態解説付き/少人数制・日帰り登山

⇒木曽駒ヶ岳について

⇒コース紹介

⇒当ガイドでの新型コロナウイルスへの対応について

 

木曽駒ヶ岳 登山 日帰り ガイド
千畳敷カール

 

コース:

木曽駒ヶ岳コース

 

日  程:

2021年8月27日(金)

2021年9月6日(月)

 

※このコースは、お客様のご希望の日程や集合時間で実施するカスタマイズガイドプランもございます。⇒木曽駒ヶ岳登山(カスタマイズガイドプラン)はこちら 

 

場所・ルート・所要時間:

千畳敷~木曽駒ヶ岳

菅の台バスセンター-路線バス-しらび平-ロープウェイ-千畳敷駅~乗越浄土~中岳~木曽駒ヶ岳山頂~中岳~乗越浄土~千畳敷駅-ロープウェイーしらび平-路線バス-菅の台バスセンター

所要時間:約5時間30分(コースタイム:登り1時間50分、下り1時間20分)

 

集  合:

菅の台バスセンター駐車場(バス乗り場)

9:00集合

お車でお越しの方:中央自動車道駒ヶ根ICより約5分 有料駐車場300台

電車でお越しの方:JR飯田線駒ヶ根駅下車

※駒ヶ根駅又は周辺の宿泊施設よりおガイドの車で同行することも可能です。

※菅の台9:15発の路線バスへの乗車を予定しています。

路線バス時刻表

 

木曽駒ヶ岳 登山 ガイド
菅の台バスセンター駐車場に隣接するバス乗り場

 

出来ること:

登山基礎スキルのアドバイスやライチョウの生態について解説いたします。千畳敷カールでの写真撮影など

 

対象者:

初心者から 

登山レベル1-B(1日の行動時間4-5時間程度の一般登山道)

 

必要装備・持ち物:

登山基本装備、昼食、行動食(飲料水、パンやお菓子など)

※装備の詳細については、当ページの最下部「関連リンク」をご参照ください。

 

保険加入:

保険にご加入ください。

※保険への加入方法は、当ホームページの「サービスガイド>保険の手続きについて」をご参照ください。

 

料  金:

ガイド料 15,000円(お一人様)

※上記には、バスやロープウェイの乗車料金は含まれておりません。ガイド料以外は現地での精算となります。 

バス往復料金 1,660円 

ロープウェイ往復料金 2,540円  

 

お支払方法:

ガイド料は実施日3日前までに指定口座にお振込みください。

※指定口座は、お申し込み後にお送りするご案内書をご確認ください。

※3日前までに間に合わない場合は、当日のお支払でも可能です。

 

定  員:

定員4名 最低実施人数2名様より

 

実施可否:

多少の雨でも実施します。

※荒天が予想される場合は、2日前までに中止の連絡をいたします。

 

キャンセル条件:

キャンセルされる場合は、予めご連絡をください。

※お客様のご都合でキャンセルされる場合は、キャンセル料が発生する場合がございますので予めご了承ください。現在、当時の集合時間までにご連絡をいただければ、キャンセル料は掛からない対応としております。  

 

木曽駒ヶ岳 登山 日帰り ガイド
木曽駒ヶ岳山頂

関連リンク