新しい登山様式


登山再開に向けた留意事項


新型コロナウイルス感染症の拡大を予防するために、3密の回避、マスクの着用、フィジカル・ディスタンス、細目な手指の消毒など「新しい生活様式」の定着が望まれています。

 

登山においても、この新しい生活様式を踏まえた新たな登山スタイル いわば「新しい登山様式」というものが求められてくるでしょう。

 

登山は元々様々なリスクを伴い、そのリスクをいかに回避するかを考え、行動する行為です。今回の新型コロナウィルスを機会に、登山にも新たに感染のリスクが加わり、これを最小限に抑え、どう回避していくかということが新たな課題となっています。

 

今後登山を再開していく上で、どのような準備や心構え、登山中の留意点があるかを事前に知っておくために、ここでは、524日に山岳医療救助機構が発表した「登山再開に向けた知識~登山実践編~」を紹介します。

 

是非ご一読ください。

 

ここをクリック⇒ 「登山再開に向けた知識~登山実践編~」 山岳医療救助機構(5月24日バージョン1)

 

NEW!7月14日バージョン2「登山再開に向けた知識~登山実践編~」山岳医療救助機構

 

 


こらからの山登り~みんなで学ぶ安全登山~


感染症予防対策の一環として、JMGA日本山岳ガイド協会が「これからの山登り~みんなで学ぶ安全登山~」動画が配信されました。

こちらも是非ご覧ください。