· 

入笠山の9月のフラワーガイド

9月の入笠山フラワーガイド

入笠山 登山 ガイド
9月の入笠湿原の様子

9月になると、入笠山や入笠湿原もすっかり秋らしくなり、見られるお花も秋の主役へとシフトしていきます。

 

湿原の葉紅葉も楽しみな時期になります。

 

入笠山 登山 ガイド
エゾリンドウ

湿原の主役はなんといってもリンドウです。

ここではエゾリンドウが見られます。

9月の前半であれば、8月のお花もまだ見られます。

アキノキリンソウ、ゴマナ、ウメバチソウ、タムラソウ、ワレモコウ、ベンケイソウ、ゲンノウショウコ、シモツケソウなど。

入笠山 登山 ガイド
マツムシソウ

マツムシソウは9月の下旬でも見られます。

入笠山 登山 ガイド
ウメバチソウ

ウメバチソウも8月から先始め、秋を感じさせるお花です。

入笠山 登山 ガイド
ホソバトリカブト

トリカブトが目立つ季節でもあります。

入笠山ではホソバトリカブトが見られます。

入笠山 登山 ガイド
エンビセンノウ

エンビセンノウの朱色の花が鮮やかです。ゴンドラ駅の近くで見られます。

入笠湿原の散策と入笠山に登頂する入笠山ハイクについて

こちらをご覧ください。「入笠山ハイク」