· 

縞枯山スノーシューハイク

縞枯山スノーシューハイク

縞枯山 スノーシュー ツアー
この日の茶臼山展望台から八ヶ岳連峰

2022/1/30今シーズンより新たに設けたプラン、縞枯山スノーシューハイクを実施しました。

とりあえずは縞枯山展望台を目指しますが、時間や体力に余裕があれば、茶臼山を往復し、五辻から山頂駅に戻るコースをとります。

今回のお客様は北横岳に続き、2回目のスノーシュートレッキングのご夫婦でした。

この日は高曇りでしたが、時々青空も見え、視界も良好でした。風も穏やかで茶臼山まで行くことが出来ました。

縞枯山 スノーシュー ツアー
坪庭を見渡せる縞枯山の斜面では、白い花が咲いたような霧氷が見事でした。

この日は気温が低く、前夜に風が強かったためか、行きに寄った縞枯山の斜面では、霧氷がとても綺麗でした。

縞枯山 スノーシュー ツアー
縞枯山登山道からの様子

縞枯山荘の前をとおり、雨池峠から縞枯山の急登を登ります。急登でもスノーシューなら楽々登れます。

 

 

 

 

縞枯山 スノーシュー ガイド
縞枯山展望谷には大勢の登山者が。

縞枯山山頂から稜線をとおり、縞枯山展望台へ。

 

縞枯山から茶臼山へのコースは、八ヶ岳の縦走路であり、山から流れる川を太平洋と日本海とに分ける大分水嶺でもあります。

縞枯山の名前の由来にもなった、縞枯れ現象の中をとおり、茶臼山へ登頂しました。

縞枯山 スノーシュー ツアー
ランチタイムのホットドリンクサービス

茶臼山展望台で記念撮影後、まったりとしたランチタイム。

縞枯山 スノーシュー ガイド
五辻から山頂駅への道では縞枯山がのぞめる。

茶臼山から鞍部に戻り、五辻までの道では、深い雪の中に入り、思い思いのコースをたどり、五辻から山頂駅へと向かいました。