· 

瑞牆山のおすすめ登山ルートガイド

みずがき山自然公園~不動滝

瑞牆山

 おすすめの黒森コースは、みずがき山自然公園キャンプ場がスタート地点となります。

みずがき山自然公園キャンプ場までのアクセスは、車で中央自動車道須玉ICより約50分。

キャンプ場に併設された無料の大きな駐車場に車を停めると、瑞牆山の全容が目に飛び込んできます。

 

 

駐車場から林道をしばらく歩いていくと、林道終点に登山口があります。ここには車が10台ほど駐車できるスペースがありますが悪路のため、みずがき山自然公園から歩く方が賢明です。

 

 ここから登山道に入り、はじめは緩やかな道を登っていきます。

 

瑞牆山
新緑が眩しい渓流沿いの道をゆく

 途中から渓流沿いの道になり、苔生したワイルドな雰囲気の原生林の中を歩くようになります。

 

 

 

瑞牆山
渓流沿いに咲くキバナノコマノツメ(5月下旬)

 この辺りは、コケの種類も豊富で、珍しいコケにも出会えるかもしれません。

 

 渓流沿いには、キバナノコマノツメが咲いていました。

瑞牆山
不動滝

 登山口から1時間足らずで不動滝に到着します。

不動滝は落差15mほどで、岩肌を滑るように流れ落ちる優美な滝です。

 

この滝の周辺は絶好の休憩ポイントになります。

不動滝~瑞牆山山頂

瑞牆山 シャクナゲ
5月下旬の不動滝付近のシャクナゲ

 不動滝からはシャクナゲの群生が、山頂まで続いています。

不動滝から山頂までは約100分、途中から傾斜も増し、急坂になりますが、シャクナゲを愛でながらゆっくり登りましょう。

途中にはいくつもの巨岩、奇岩も現れます。

 

 

 

 

 山頂直下で瑞牆山荘からの道と合わせ、ここから約10分で山頂に着きます。

山頂手前に一個所だけ鎖場があるので、ここは慎重に通過しましょう。

 

瑞牆山
瑞牆山山頂より

 山頂からの眺めは、大ヤスリ岩や弘法岩などの巨岩が乱立する様子に圧倒されることでしょう。もうひとつの日本百名山でもある金峰山が近くに見え、遠くには富士山、南アルプス、八ヶ岳連峰が見渡せます。

 

 

 山頂からの展望を楽しんだ後は、来た道を戻ります。

 

 

瑞牆山
ツマトリソウ(6月下旬)

 このルートでは、シャクナゲと入れ替わるようにツマトリソウやゴゼンタチバナ、コイワカガミ、ミヤマカラマツなどの花が開花しはじめます。

 

コースデータ

標準タイム:往復約5時間

標高差  :1,470m2,230m

※今回紹介した時期は、5月下旬~6月上旬の頃のものです。

 

ガイド登山の紹介

今回紹介したコースのガイド登山を実施しています。

よろしければこちらの募集ガイドプランをご覧ください。

 

瑞牆山登山 2つのコースから選べる瑞牆山登頂プラン